GRANDS(グランツ)キャットフード

獣医師も推奨するスペシャルフード 飼い主さまの悩みは元にGRANDS(グランツ)は研究開発されました
獣医師も推奨するスペシャルフード
飼い主さまの悩みは元にGRANDS(グランツ)は研究開発されました
GRANDS(グランツ)は、飼い主さまの悩みの種である「食いつき」「毎日食べ続ける」「安心安全の成分」「栄養がきちんと入っている」を解決

本当に食いつきが良いの?

モニターさんより、ごはんタイムにGRANDSグランツをあげた写真や動画を多数お寄せいただきました。

獣医さんからの口コミ

最近増えてきたグレインフリーのキャットフード。猫ちゃんはグルメな子が多いので「うちの子は食べるのかな?」という心配があると思います。

GRANDSグランツは、肉やサーモンといったたんぱく質の使用量が75%と高く、もともと肉食でタンパク質の必要な猫ちゃんにオススメです。

また、イギリスで作られ、人工着色料や保存料が無添加なので、安心して与えることができます。

うちの子は、フードを変えると最初は警戒しつつ食べるのですが、今回はまったく警戒することなく全部食べていました。

良質なタンパク質がメインで作られ、グレインフリーなので、食物アレルギー持ちの猫ちゃんにもオススメです!

獣医師photo
GRANDS(グランツ)は衛生面の厳格な品質管理を徹底しており、徹底食品安全システムを採用しています

GRANDS(グランツ)のよくある質問

他のキャットフードと何が違うの?

本来、猫ちゃんは穀物をほとんど消化することができません。

そのため、GRANDSはきちんとフードが消化できるようグレインフリー(穀物不使用)にしました。

GRANDSは猫ちゃんの食いつきを研究して、健康を第一に原材料から一切妥協することなく作られた、新世代のプレミアムキャットフードです。

非常に消化しやすい圧倒的な高タンパク質保有量、そして素材そのものの香りで、猫ちゃんの本能的な食欲を促進させます。

なぜグレインフリー(穀物不使用)なのですか?

猫ちゃんは本来肉食です。猫ちゃんの中には、穀物の消化が苦手な子やアレルギーのある子がいます。

GRANDSは、猫ちゃんの消化吸収に最大限配慮しているため、穀物を一切使用していないグレインフリー(穀物不使用)にしているのです。

仔猫にもあげられますか?

GRANDSは全年齢対象のキャットフードなので、仔猫から成猫まで安心してあげることができます。

キャットフードを切り替えるときの注意点はありますか?

他のキャットフードからGRANDSに変更するときは、約2週間かけて徐々にGRANDSの割合を増やしてください。

人工の添加物などは使用していませんか?

飼い主様が気になる問題ですよね。安心してください!

GRANDSは人工添加物を一切使用していません。

GRANDS以外に食事を与えなくて大丈夫ですか?

はい。健康状態に問題のない健康な猫であれば、他の食事の給与は不要です。

肥満等含め、何らかの疾患がある場合、必ず獣医師の指示に従ってフードの選択、および給与量の調整を行ってください。

マグネシウムの量はどれくらいですか?

マグネシウムの配合理論値は0.09%になります。

GRANDSは、FEDIAF(欧州ペットフード工業会連合)の基準を参考に開発しており、マグネシウムの配合値はFEDIAFの基準値を満たした値になっております。

尿路結石を予防する成分は入っていますか?

尿路結石を予防する成分等は含まれておりません。

既往を抱える猫の場合は、事前に獣医師へご相談ください。

GRANDSに含まれる醸造用イーストとは何ですか?

GRANDSに使用している醸造用イーストは、ビールの生産過程で生まれる製品であるため、ビール酵母、とご理解ください。

原材料に遺伝子組み換え作物は含まれてますか?

GRANDSでは遺伝子組み換えの原材料は一切使用しておりません。

また製造時、原材料購入の前にサプライヤーの審査を行っており、遺伝子組み換えの可能性がないことも、この審査にて確認しております。

人工保存料無添加だと品質低下が心配です…

GRANDSには天然由来の保存料を使用しております。使用しているのは、ローズマリーエキスとミックストコフェロールです。

これらは、製造時に添加するのではなく、鮮度が高く保存料が必要な魚や肉に予め混ぜ合わせる形で使用しております。

人工保存料に比べて穏やかな効能となりますので、できるだけお早めに使い切っていただくことをおすすめしております。

また、高温多湿の環境の場合は、フードは冷蔵庫には入れず、直射日光の当たらない涼しく湿気の少ない場所にて保管をお願いいたします。

猫は犬に比べ、酸化したフードに敏感に反応します。酸化について不安がある場合、開封後、小分けにしたものを密封して冷暗所にて保管していただく方法も有効です。

原材料はヒューマングレードでしょうか?

日本ではヒューマングレードという用語が、とても曖昧に使用されておりますが、GRANDSを生産しております英国ではこの用語の使用に規定がございます。

GRANDSで使用しております原材料のうちいくつかは、人間用の食品加工工場から、直接工場へ納品されているものがございます。

人間用食品になる部分が取り除かれ、残りの部分がペットフード用食品として選別され、冷蔵または冷凍した状態でトラックに載せて工場の倉庫まで輸送します。

その後、常温で保存されることなく製造に使用されるため、鮮度は人間の食品用に劣ることなく、腐敗した肉などの使用はしておりません。

ですが、英国の規定では、上記工程でもヒューマングレードの原材料と認められないので、当店では「原材料の一部はヒューマングレードに該当しない」という回答をさせていただいております。

なお、ヒューマングレード=猫に良い、というわけではございませんので、GRANDSでは「人間ではなく猫という生き物に合うフード作り」を重視しています。

主要成分である動物性たんぱく質の使用量を増やして猫が好む香りを追求し、穀物不使用にすることで猫の消化を考えた成分バランスになっております。

GRANDS(グランツ)原料成分一覧
GRANDS(グランツ)の主な特徴「チキンとサーモン75%、マルチプロテイン、グレインフリー(穀物不使用)、オメガ3サプリメント、人工着色料・保存料無添加」